• CONCEPT
    • CONCEPT 01
    • CONCEPT 02
    • CONCEPT 03
    • CONCEPT 04
  • DESIGN
    • SPRING DRIVE MODEL
      • SBLA081
        • SBLA081
      • SBLA079
        • SBLA079
      • SBLA077
        • SBLA077
      • SBLA073
        • SBLA073
      • SBLA071
        • SBLA071
      • SBLA069
        • SBLA069
      • SBLA067
        • SBLA067
      • SBLA065
        • SBLA065
      • SBLA051
        • SBLA051
      • SBLA053
        • SBLA053
      • SBLA049
        • SBLA049
      • SBLA047
        • SBLA047
      • SBLA025
        • SBLA025
      • SBLA027
        • SBLA027
      • SBLA035
        • SBLA035
    • MECHANICAL MODEL
      • SBLL023
        • SBLL023
      • SBLL011
        • SBLL011
      • SBLL009
        • SBLL009
      • SBLL007
        • SBLL007
      • SBLL003
        • SBLL003
      • SBLL001
        • SBLL001
    • OPTION
  • GALANTIST
    • MASATOSHI NAGASE
  • COMMUNICATION
  • SHOP
  • AFTER SERVICE
CONCEPT04
FEEL HEARTBEAT
SEKO TECHNOLOGY

FEEL HEARTBEAT マニュファクチュールにしか成し得ない、圧倒的なクオリティ。精微な鼓動を伝えるメカニカルキャリバーは、まるで生き物だ。

デザインや外装はもちろん、主要部品の製造から組み立てまでを自社で一貫して行う、世界でも数少ないマニュファクチュールならではの高いクオリティが息づくメカニカルキャリバー。
約50時間という最高水準の長持続力を実現した"ぜんまい"、高性能の伝達機構、安定性の高い"てんぷ"など、高性能・高品質を徹底的に追求している。
オープンハートの小窓からは、時計の心臓である"てんぷ"の動きを視認することができ、メカニカルの魅力を存分に味わうことができる。本質を求める大人達にこそふさわしい。

TOKYO HEARTBEAT

TOKYOの鼓動やパワーを視覚化するかのようなセミスケルトン仕様。
メカニカルキャリバーのてんぷの動きを堪能することができる。

NEW SYMBOL OF TOKYO

新しいTOKYOのシンボルとなる新電波塔をイメージした秒針が精微な時を刻む。

TOKYO X-RAY

TOKYOの象徴である超高層ビルを模したパターンをレイヤーのようにさまざまなものが折り重なるTOKYOの街をイメージしてダイヤルに表現。

THE 23 WARDS OF TOKYO(23区)

TOKYO「23区」になぞらえたザラツ研磨による23面カットの胴側面は、GALANTEならではの遊び心。

© 2012 MUSIDOR BV. Under license to Brarado Merchandising. All Rights Reserved.

Copyright © SEIKO WATCH CORPORATION

THIS PAGE TOPお問い合わせプライバシーポリシーご利用案内サイトマップSEIKO-WATCH